シンク下収納の見直し

たま〜にですが、夫は何かに取り憑かれたように、掃除をする日があります。
(勤務先の社長・太田Pもそうです。その時の記事→

ひとりで打ち込んでくれたらいいものの、大抵アシスタントとして巻き込まれます。
(我が家は、平日の家事→私、休日の家事→夫、と役割分担しています)

この日は、キッチンのシンク下の掃除に燃えていました。

いつか本多さおりさん宅のような機能的な収納にしたいと思っているのですが、
手が回らず、放置している場所(〃▽〃)

そんな訳でとくに何の工夫もしていませんが……。現在はこんな感じです!

中央→ワイン箱に液体調味料、油類をイン。
→無印のカセットコンロ。箱に入れたまま、立てています。
→100均のカゴ(蛍光グリーン)には、胡麻や小麦粉などの粉もの。
  白い蓋のタッパーには、出汁用の昆布と、出汁パック。
  細長のアクリルケースには、爪楊枝と洗濯バサミを入れています。
P1500245.jpg


一旦モノをすべてどかして、拭き掃除します。
奥行きがあり収納量は多いのですが、奥に押し込みすぎると取り出しにくくなるのがネック。
イマイチ空間を活用できていません。
P1500247.jpg


いらないモノ(賞味期限切れの調味料)を中心に断捨離して、元に戻しました。
P1500248.jpg


床を拭きあげ、モノを減らしたので、だいぶスッキリ。
と同時に、機能的に収納したい欲がフツフツと沸いてきました。

今夜、本多さんの本をもう一度、読んでみよう。
(シンク下の収納の名手だと、勝手に崇めてます)


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

平田桃子

平田桃子

女性誌ライター。編集プロダクション「verb」所属。
結婚を機に徹夜三昧の日々と決別。それまでおざなりにしていた「暮らし」にようやく目覚め、コツコツお片付けに励んでいます。

ご質問などありましたら、お気軽にメールください♪

Mail

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数