ご祝儀袋の処分方法に悩む

結婚式を挙げて1年以上経ちますが、ご祝儀袋を捨てられずにいました。
思い出のモノだし、お祝いの気持ちが「袋」にも込められているような気がして、手放す気になれず。

と、大事にとっておいている割には、今まで一度も、見返したことがない(ノ_<)
しかもかさばるので、クローゼット内で結構なスペースをとるのも事実。



式直後は、捨てるなんてありえないっ!と思っていましたが
年月が経つとともに感謝の気持ちを忘れなければ、袋そのものは処分してもいいのでは?
と思うようになりました。

ネットで調べると、神社やお寺で焚き上げてもらう、キレイな布や紙に包んで処分する人が多いようです。
夫にお願いして、近所の神社に焚き上げてもらえるか、確認してもらったところなんとNG。
「燃えるゴミで出してください」と言われたそうです……。燃えるゴミって(*`皿´*)ノ

捨てる前に一枚、一枚撮影。
「ありがとう」と言いながら、包装紙にまとめて包んでサヨナラしました。
P1490984.jpg


2時間以上かかりましたが、胸につかえていたものがとれて、気分はスッキリです。


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

コメント

私も捨てられずに困ってました。写真撮って早速捨てようと思います~

ブログ初のコメント!嬉しいです!
ご祝儀袋のサヨナラの方法、参考になってよかったです。
意外と時間がかかるので、お休みの日に実践してください(笑)
非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

平田桃子

平田桃子

女性誌ライター。編集プロダクション「verb」所属。
結婚を機に徹夜三昧の日々と決別。それまでおざなりにしていた「暮らし」にようやく目覚め、コツコツお片付けに励んでいます。

ご質問などありましたら、お気軽にメールください♪

Mail

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数