FC2ブログ

洗濯カゴをふたつに分ける

今まで、ひとつのカゴに着用済みのワイシャツと衣類を入れていました。

ワイシャツは、土曜日夫がクリーニング店に持ち込むので、
それまでは、ワイシャツと衣類が入り交じった状態。

洗濯するたびに、選別する作業が地味にストレスでした。


前々からカゴをふたつに分ければ、一瞬で解決するんじゃない?と思ってはいたのですが、
なにせ、こだわりポイントがいろいろありまして。。。

真っ白で、生活感があまりないデザインで、幅がスリムで、丸くなくて縦に細い形。

ありそうで、なかなかなくて困ってました(ノ_<)

そんな時見つけたのが、フレディレックのスリムタイプのバスケット。
サイズ、見た目的に文句なし♡
P1530228.jpg

白地にブルーのロゴがポイント♡
ベランダ用のサンダルは持っていましたが、洗濯アイテムはこれが初。
思わず、揃えたくなる可愛さですね(´艸`)
P1530229.jpg

早速、置いてみます。
左がクリーニング店行きの衣類、右が洗濯機にかける衣類と仕分け。
夫にも守るよう、キツくキツく言っておきました。
P1530239.jpg

入り口から見るとこんな感じです。
細身なので、ふたつ置いてもかさばらず、狭い洗面所もスッキリした印象♡
P1530242.jpg

分別せずに洗濯できるって、なんて快適なのでしょう!
カゴをひとつ増やしただけで、ここまで洗濯がスムーズになるなんて驚きです(*ノ∪`*)

それに一番嬉しかったのは、空になった洗濯カゴを見れるようになったこと。

今までは洗濯を終えても、カゴにはいつもワイシャツやクリーニング行きのワンピが残ってて。
な〜んか消化不良というか、やり残した感じがしていたんですよね。。。

今は、毎回ちょっとした達成感を感じます。
空になったカゴを目視するというのは、私にはかなりの効果があったようで
洗濯する回数がグンと増えました(笑)


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーサイト



 INDEX    RSS    管理

プロフィール

平田桃子

平田桃子

女性誌ライター。編集プロダクション「verb」所属。
結婚を機に徹夜三昧の日々と決別。それまでおざなりにしていた「暮らし」にようやく目覚め、コツコツお片付けに励んでいます。

ご質問などありましたら、お気軽にメールください♪

Mail

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数