FC2ブログ

歯ブラシを浮かして収納

朝も夜もお風呂で歯磨きをする我が家。
(実家での習慣が、そのまま根づいています)

今までは鏡の前の棚にポンっと置いていたのですが、シャンプーの泡が飛び散る、飛び散る。
また、お風呂上がりに浴室全体に水シャワーをかけるのですが、いちいちどけるのが面倒だなと〜。
(どかさないで流すと、確実に床に落ちる……)


そこで「歯ブラシ 吸盤 浮かす」と検索して見つけたのが、KEYUCAのハブラシホルダー。
P1480886.jpg

控えめなルックスがツボ♡
吸盤の吸着力も強く、水をかけても動きません。
またひとつ、暮らしの小さなストレスが改善されました。
P1480889.jpg


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーサイト



靴箱の収納量を増やす

最初に、着手したのは靴箱。
前の家に比べ「収納量が増えたー♡」と喜んでいたのですが、思ったより入らなくて。
そのワケは、棚の高さにあると気付きました。
ここを二段に分ければ、収納量がアップするよな〜と思っていたのです。


ちょうど無印週間だったので、近所の店舗をうろちょろ。アクリル仕切棚を買って帰りました。
靴箱におさまるサイズだし、上下に靴を置けるかなと♡
P1480840.jpg

さっそくセットしてみると……。なんか微妙。P1480841.jpg
空間を上下に分けることは出来ましたが、高さが足りず、下段には私のペタンコ靴しか置けないし(夫の靴を置くと、途中でつまる)、上段は靴を横に置かないと安定しなくて(涙)。
試しにひとつ買ってみましたが、3つ揃えたところで、収納量がアップするとは思えない……。

そこで、突っ張り棒作戦を試してみることに。
2本渡して、簡易的な棚を作ればいいじゃん、と思った次第です。
100円ショップに行くと、よきサイズのものがありました( ´艸`)

ジャーン!
P1480869.jpg
奥を低く、手前を高くして高低差をつけています。その方が下段の空間を広くとれる(気がする)し、ヒール靴を収納しやすいなぁと思ったので。

収納量がアップしただけでなく、安定感のないヒール靴が収納しやすくなって満足です♪


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ひとまず、家具を配置

引っ越しを終えた直後の写真。

入居前のガランとした空間は、他人の家にいるような感覚でソワソワしますが、
持参の家具を配置すれば、途端に「我が家」っぽくなりますよね。

家具の配置は、瞬殺で決まりました。
テレビ用コンセントがひとつしかなく、テレビボードの置き場所に選択肢なし。
おのずとソファの位置も決まったというわけです。

少し迷ったのは、ダイニングテーブルの向き。
キッチンカウンターに対して直角にするか、平行にするか悩みましたが、
テレビを見ながら食事をとりたいので、ひとまず平行に置くことにしました。
(2パターン試して、平行のほうがテレビが見やすかったのです)
P1480695.jpg

キッチンでちょっとした奇跡が!!
なんと、サイズを計ったわけでもないのに、冷蔵庫とゴミ箱と自作の棚がピタリとハマったのです。
あと5センチオーバーしたら、3つ並べることが出来なかったはず! カ・イ・カ・ン…。
冷蔵庫
引っ越し当日の夜は、片付け意欲が満々。整理収納の基本「使う場所の近くにモノをしまう」を実践してみましたが、機能的とはまったくいえず。どこから手をつけたらよいかわからず、途方に暮れた夜でした。


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

引っ越し前の儀式(捨て祭!)

引っ越し前に、毎回行う捨て祭。
新居に不要なモノを持ち込まないため、ゴミ袋片手に家中を徘徊します。

今回は前回、前々回とは違い、暮らしに目覚めたゆえ、モチベーションが高く。
過去最大規模です!

まずは、嫌がる夫の首をつかんで洋服の整理から。勇太断捨慣中

「えーー。別に捨てる洋服ないよー。今度フリマで売るから、とっとくー」

そう言って、もう何年も出店してないじゃん(怒)!

夫は、毎日スーツで出勤しているので、私服を着るのは週末だけ。
それなのに、私服通勤の私の2、3倍洋服を持っています。
靴下を数えたら、37足ありました。スーツ用の靴下とは別に、です(♯`∧´)

彼のクローゼットをのぞくと、何年も着ていない洋服ですし詰め状態。
それだと、大切な洋服の痛みも早いと思うのです。

と、大声で叫び続けていたら、重い腰をあげてくれました♡

途中ファッションショーを始めて(我慢)
洋服を買った時のエピソードを話し出して(我慢)
床中に洋服をぶちまけて(我慢)

結局捨てたのは……こんだけかい!
捨てる洋服

まぁ、靴も捨ててもらったのでよしとしましょう。
捨てる靴

夫が靴の断捨離をしている間、私は調味料を整理しました。
旅先で買った辛み調味料、大容量のドレッシング、無性に食べたくなって買ったホットケーキミックス。
賞味期限が切れてしまったもののオンパレードでした……。
捨てる調味料

今回は結婚式を終えてすぐの引っ越しだったので、書類を捨てて、捨てまくりました。
結婚式場のカタログ、引き出物のカタログ、新婚旅行のパンフレット、余分に印刷した招待状、打合せメモ……。何もかも保管していたので、ゴミ袋3つ分になりました。スッキリ!
書類

捨て祭は、引っ越し前夜まで開催。
おかげで、新居に持ち込んだ荷物はコレだけで済みました ( ´艸`)(家具・家電は別です)
持ってきた荷物
次回は、新居での整理収納をお伝えできればと思います♡


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ストック魔の夫

P1520214_convert_20160617193148_convert_20160622182529.jpg
不動産サイトで、物件を探していた時にふと思いました。

ドラッグストア、コンビニ、スーパーが家から徒歩2、3分以内にあれば
ヤツを説き伏せることができるかもしれない……!


ヤツとは、我が夫です。夫は、生粋のストック魔。
夫いわく、ストック(主に日用品)がないと、不安で仕方ないとか。
切らした時に、いちいち買いに行くのも面倒くさいのだそう。

暮らしに無関心だった頃は「まーそうか、そうだよねー(棒読み)」と受け入れていたのですが
収納スペースに入り切らず、いろいろな場所に乱雑に置いてしまっていました。

我が家にとってストック用品は、汚部屋を増長させるひとつの原因でした。

安心を得るために持っているのに、持っていることがストレス。
……考えてみれば、変な話です。

そこで、冒頭の考えにたどり着いたわけです。

たしかに前の家は駅から遠く、いちいち買いに行くのが億劫でした。
でも近くにお店があれば、いざって時も財布を持って身軽に買いに行ける(……はず)。

以前読んだ片付け本で「図書館を自分の本棚だと思う」というフレーズが印象的だったのですが、それと同じで、ドラッグストア、コンビニ、スーパーを我が家のストック庫だと思えばいいんだ!

そうと決まれば、行動あるのみ。
3店とも1、2分以内にある物件を探し出し、夫に「こんなに近くにお店があるんだから、ストックを必要以上に持つことを止めよう」と懇々と説いた次第です(笑)。

買い置きする習慣を止めて、早数ヶ月。
日々感じることは、モノが減ると、管理がラクだなということ。
我が家にとっては、間違いなく、汚部屋脱却の第一歩になったと思います。


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

新居紹介 〜キッチン・洗面室・玄関編〜

新居紹介、第二弾です。

【キッチン】
今までの家では、吊り戸棚に食器を収納していたのですが、
新居では、シンク、作業台、コンロの下に収納スペースがあるのみ。
作業台下にある引き出し(3段)に収まる分だけ、食器を持つことにしよう。
P1480614_convert_20160616185008.jpg


ちなみに入り口から見ると、こんな感じです。
通路幅は割と広めだと思うのですが、柱があって凸凹してます。
P1480491_convert_20160616190730.jpg



【洗面室】
P1480617_convert_20160616195755.jpg

一見、洗面ボウルとかオサレ風で気に入っていたのですが、見ての通り、洗面台下に収納がありません。
しかも、唯一ある備え付けの収納が・・・。

奥行きが浅っ!
P1480631_convert_20160616201548.jpg

夫愛用の(丸形の)ワックスも入らないほど……。
そういえば、タオルもどうやってしまえばいいのだろう。
ん〜。片付けオンチの私には、難題です。

【玄関】
ただ、シューズボックスは、大きめでありがたし♡
靴箱_convert_20160616202351


前の家では、靴箱に入り切らず、三和土に靴が散乱していました。
P1000466_convert_20160616202832.jpg


無駄に長くなってしまいましたが、入居前の新居レポートです。
このお家で気持ちを改めて、スッキリと居心地のよい部屋を目指していきたいと思います。


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ



汚部屋を経て、選んだ新居

部屋が片付かないのは、家のせいではなく、住む人間の問題。

二度の汚部屋を経て、ようやく当たり前のことに気付いた私。
であれば引っ越しをせず、(この部屋で)まっとうな人間を目指そう!と思っていたのですが、
夫の会社の制度で、結婚をすると家賃補助の金額がアップすると知り、
「だったら、もう少し条件のいい家に引っ越してもいいかも……」と揺らぎました(笑)

なので、「いい物件があれば引っ越す!」というゆる〜い感じで、不動産サイトを徘徊。
必死で探していない時ほど、出会っちゃうんですよね(笑)

新しく出会った物件は、1LDKの築2年のマンション。

【リビング】
P1480612_convert_20160615194409.jpg

キッチンも合わせると、約15畳。内装もフローリングもピカピカの白!
「掃除を家事代行にお願いしていた割に、挑戦的だね」と何人かに突っ込まれました。
(白は汚れが目立つので……)

お気に入りポイントは、飾り棚。
北欧、暮らしの道具店の佐藤店長のお部屋に憧れて、
「私も北欧雑貨をセンスよく飾りたい」と張り切っていました。当時は。
飾り棚_convert_20160615201529 2


リビングにある、大きな収納も魅力的でした。
工具類、お客様用布団、替えのシーツ類、掃除機、スーツケース、思い出グッズ……。
これだけスペースがあれば、余裕で全部しまえるはず!
収納_convert_20160615223238

【寝室】
寝室_convert_20160615205121

リビングの隣にある寝室は、約6畳。
やはり、居住スペースが1階と2階に分かれるメゾネットは、ズボラ夫婦にはハードルが高く……。
フラットタイプ(ワンフロアのみの部屋)であることは、絶対条件でした。
リビング同様、南側に大きな窓があるので日当りがよいです♪

寝室クローゼット_convert_20160615210902

寝室には、同じ大きさのクローゼットがふたつ並んでいます。
今までは洋服が増えたら、その都度収納を買い足して、しまう場所を確保してきました。
ただ、それだと際限なく増えてしまう……。そして管理できる量を越え、散らかるだけ!

なので「各自、ここに入り切る分だけ持つ!」というルールを決めました。
ふたりでひとつのクローゼットを使うと、どちらの洋服が多いのか一目で分かりにくく、責任の所在があやふやになりそう(笑)。専用クローゼットを持てるというのも、わくわくポイントでした。

長くなってしまったので、キッチン、洗面所、玄関は、次回に!


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

暮らしに目覚めたきっかけ

今のお部屋を紹介させていただく前に、ちょっと脱線していいですか(笑)?

前にもお伝えした通り、仕事中毒だった私が、暮らしに目覚めたのは
結婚を機に、仕事をセーブしたことが大きなきっかけでした。

ただその少し前に「ちょっとした工夫で、暮らしのストレスは減る! 」という体験をしたのも、
今思えば、暮らしに開眼したきっかけになったと思うのです。

本当に些細なことなんですが……。
ドライヤーの置き位置が、長いことストレスでした。

洗面台と洗濯機の間に、ニトリで購入した収納ケースを置いて、
その上にドライヤーをコンセントに挿したまま置いていたのですが、洗面台と高さがほぼ同じ。

ガサツな私達は、顔を洗うたびにバシャバシャ水を飛び散らすゆえ、
ドライヤーに容赦なく水がかかってしまい、何度か買い直していました。
P1000472.jpg

「使った後にコンセントから抜いて、コードをぐるぐる巻いて
引き出しに入れるなり、洗濯機の上に置くなりしなよ!」
と片付け上手の友人達には怒られましたが、それが出来ない!!!

コンセントに挿したまま(ドライヤーは待機電力がかからないそう)、
使うときにサッと取り出せて片付けもラクで、かつ水に濡れないようにするにはどうしたらいい?

考えあぐねていると、持ち手部分に引っ掛ける穴を発見!

備え付けの棚に両面テープでフックをつけて、ひっかければいいんだ。

100円ショップに駆け込み、両面テープ(引きのばすと剥がせるタイプ)とフックを購入して設置。
作業時間はたぶん……、30秒もかかっていないと思います。
P1480650_convert_20160609190725.jpg

なんということでしょう!!

たったこれだけのことなのにものすごく快適になりました。

暮らしのストレスを解消すると、こんなにも心が軽やかになるんだ!

それはもう、暮らしオンチの私には、鈍器で殴られたような衝撃でした。
この出来事がきっかけで、暮らしと向き合う=まめまめしい=暇な人がする(超失礼、ごめんなさい)
というイメージが、少しずつ変わっていったのです。


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

汚部屋2010

前回の家とは違い、ふたり暮らしを前提とした部屋探し。
テーマは「寝室とリビングスペースを分ける、無駄に広い庭と決別」でした!

何件か内見して、最終的に決めたのは、
1LDK(41平米)、築1年、メゾネットのお部屋でした。
1階が14畳、2階が8畳と広め。角部屋で三面に窓があるので、日当りも最高でした♡

気持ちも新たに、今回こそ散らかさないと決めていたのに。決めていたのに……。
P1470528_convert_20160607180403.jpg

ズボラを地でいく私には、メゾネットタイプの部屋は不向きだったようで……。
2階に寝室兼クローゼットがあるのですが、階段をのぼって持っていくのが面倒で
リビングに何もかも置きっぱなし状態でした(涙)

寝室もヒドイ有り様……。
前の家と同様、イケアの棚の上に洗濯済みの洋服を置くシステム。
ただ棚を買い足した分、汚さに拍車がかかっているような……。チーン。
P1000475_convert_20160607185409.jpg


念願の独立洗面所には、洗濯物が常に散乱。
朝、歯磨きをしようと扉を開けるたびにこの光景。
目覚めが最悪だったのは、言うまでもありません……。
P1000471_convert_20160607191754.jpg


そして、部屋を片付けるとなぜか必ず出てくるお土産。
この時は、牡蠣醤油、海苔、カレーを発見しました(笑)
P1000490_convert_20160607193819.jpg


暮らし始めて1年半が経った頃、彼の長期出張(10カ月)が決まり、
思いがけず、ひとり暮らしをすることになりました。
すると「最低限の暮らしを維持しなくては」という気持ちが一切なくなり、部屋は荒れる一方。
彼が赴任先から一時帰国する際は「マジかよ!」と毒づきながら、毎回家事代行サービスを利用して
なんとか体面を保っていました。いや、バレてた?

【今回の学び】
●部屋が汚いのは、間取りのせいでも、収納の数でもない。

熱心にトイレ掃除をしてくれるおばちゃん(家事代行サービスのスタッフさん)の背中を見て
遅ればせながら察しました。

次回は、ようやく今住んでいるお家の紹介になります。
先にお伝えしておくと、とにかくモノを捨てて、捨てまくりました!


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

汚部屋2009

自分への戒めのためにも、汚部屋時代の写真を公開したいと思います。

8畳のワンルームで、彼(現夫)とふたり暮らししていた頃の写真です。
なぜに狭い部屋で同居することになったかというと、私が転がり込んだからです(笑)

当時は消費することで、日々の鬱憤を発散していた時代。
人の家ということを忘れ、モノをガンガン増やしていき、完全に管理できる量を越えていました。




収納スペースは、縦長のクローゼットがひとつだけ。
イケアの収納棚を買ったのですが、それでも入りきらず、引き出しに無理やり突っ込む始末。

ちなみに、棚の上にあるのは、洗濯した洋服たち。
この山に一度着た洋服が混ざらないよう、細心の注意を払っていました。(キリッ)




掛け布団をめくると、野沢菜と味噌が!!
お土産でもらったのですが、「冷蔵庫に入れる」という作業が面倒で、
1カ月近く共に寝ておりました……。




最大の残念ポイントは、約3畳のバルコニー。
「ベンチを置いてお茶したり、ヨガをしたりしてもいいかも♪」と
入居を決めたポイントでもあったのに……。

雑草がボーボー!
荒れ放題の庭は洗濯物を干す際、超絶ストレスでした。




こうして見て見ぬフリをした結果、庭は虫達の憩いの場に(ギャー)!
彼らの襲撃などに悩まされて、逃げるようにして引越しをしました。

【今回の学び】
●生活リズムが真逆(朝方と超夜型)のふたりが住むには、ワンルームは物理的に無理。

私が帰る頃には、彼は夢の中。部屋の電気が付けられず、
狭い廊下で、買ってきたお弁当を立ち食いしながら悟りました。

次回は、結婚するまで約4年間住んでいたお家の汚部屋写真を公開したいと思います!


へっぽこな私ですが……。応援の1クリックをお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

 INDEX    RSS    管理

プロフィール

平田桃子

平田桃子

女性誌ライター。編集プロダクション「verb」所属。
結婚を機に徹夜三昧の日々と決別。それまでおざなりにしていた「暮らし」にようやく目覚め、コツコツお片付けに励んでいます。

ご質問などありましたら、お気軽にメールください♪

Mail

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数